(伊達組シリアス要素:高め)たとえ身内であろうと、ある一線を越えさせてはくれない光忠と鶴丸 




1
2