深夜の遅い時間に帰ってたら、不機嫌そうな小狐丸が出迎えてくれた





EOjzsEbUYAEQ0Gy