『なあアンタ、  の行き方わかるか』
『なに、道だけ教えてくれたらそれでいい』

よく聞こえなかった、もう一度と伝えれば短い髪の少年が『ちがったか』と長い髪の子を見た。『ありがとう』そのまま街灯の闇に消えていった。
おかしな子供に会った。





DuJNOZWXcAEOoIC