足利市は、インターネットのゲームにキャラクターとして登場する国重要文化財の刀「山姥切国広」の特別展が好評だったことを受け、同市民文化財団が所有する脇差の刀「布袋国広」もキャラクター化してもらえるよう、ゲームの運営会社に働きかけている。

 市は、布袋国広もキャラクター化してもらうことで、新たな町の活性化につながると見ている。同社は、読売新聞の9日の取材に対し「ゲーム上の演出なども考慮し、実現できるか検討したい」と話した。






同じく…擬人化して…待って…布袋…???ヤバい…もうなんかヤバい。 twitter.com/ena_camellia/s…



私はとてもいいことだと思うなぁ( ˶ˆ꒳ˆ˵ )
脇差枠少ないし、国広が増えるのは嬉しいし枠なんて後ろに増やせばいいじゃい♪ twitter.com/ena_camellia/s…





(´・ω・`)管理人はこれは全然良いと思います
(´・ω・`)とうらぶで地域活性化って悪いことなのかな

(´・ω・`)結局とうらぶも所有者やその関係者の協力で
(´・ω・`)成り立ってるわけだし

(´・ω・`)なんでもかんでも「お金目当て」「人気に擦り寄ってきた」って言ってたら
(´・ω・`)なにも出来なくなっちゃう