兄者と包丁くん(このあと しばらく 目も合わせてくれなくなった)